施設

特別養護老人ホームとは・重介護生活の第一選択肢に向く人向かない人

Sick elderly patient

特別養護老人ホーム(以下、特養)は、介護保険が使えて費用が安く抑えられるなどのメリットがあり、多くの方が希望される公的施設です。 自宅での介護が不可能になったご家族が、最終的に患者さんの入所を希望される際の第一選択肢といえるでしょう。人気があるために、特養は一時、入所に3年待ちと言われていました。しかし最近、地方では待機期間も短縮化しています。 では単純に「自宅で看られなくなったから、...

続きを読む

介護老人保健施設(老健)とは・介護負担を減らす活用法6つの知識

Senior people welcoming friend

多くの介護者さんが、特別養護老人ホーム(特養)の入所を希望されます。しかしながら、待期期間が長く、入所のための介護度の制限もあります。それでも、日々の介護は待ってくれません。そんなときは介護老人保健施設(老健)を検討しましょう。「老健は3か月で退所しなければ」と言われますが、長期入所されている方もいます。実際に老健で特養を待っておられる方もたくさんいらっしゃいます。 しかし、老健には期間以外...

続きを読む

胃瘻を増設しても長生きをしたいですか?

先週の、胃瘻(≒経鼻胃経管栄養)の話はとても反響がありました。数人の方は、家族としての経験から思いを綴ってくれました。胃瘻を導入された御家族には、肉体的にも精神的にも重い負担がのしかかるのです。 それでは、世の中に胃瘻(≒経鼻胃経管栄養)患者さんはどれぐらいいらっしゃるのでしょうか?平成22年のデータでは、全国の胃瘻造設者数は約 26 万人と推計されます。患者さんの療養先は、特養、老健、療養型病床...

続きを読む

退場!・・理念なき介護事業経営者

先回、理想的なスマイルグループの施設を紹介しました。 施設を増やしても増やしても、入所希望者が集まり 待ちが出ています。 しかし、そんな施設は殆どありません。 同じ岐阜県多治見市でも 多くの"有料老人ホーム"や"サービス付き高齢者向け住宅"では 定員が埋まりません。 以前も、ある施設から 入所者の紹介目的で営業マンがいらっしゃいました。 その後も、入居はが埋まらなかったのか 先日は、 ついに、"経...

続きを読む

理想の施設!・・”スマイルメディカ2号館”完成

平成28年5月1日に岐阜県多治見市に 住宅型有料老人ホーム "スマイルメディカ2号館"が完成しました。 住ま居るグループが運営する グループホームや住宅型有料老人ホームは 外来や講演でも "理想の入所施設"としてご紹介しています。 最近ではマスコミや雑誌にも取り上げられるほどです。 そのため入所待ちは、当たり前 ご家族や、地域のケアマネの要望もあり 今回、2号館のオープンとなったのです。 今回の施...

続きを読む

グループホームの利用を間違えていませんか?

介護度が2以下であっても自宅での介護ができないケースは結構あります。その場合は、特養への入所が介護度3以上となったため、グループホーム(以下GH)、有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅(以下サ高住)が適応になります。一般に家族の気持ちからすると、有料老人ホーム、サ高住を選ぶ傾向があるようです。グループホームの正式名称は認知症対応型共同生活介護です。自分の親を、”認知症の施設“に入れることに抵抗が...

続きを読む

サービス付高齢者住宅(以下サ高住)は介護施設の救世主??

みなさん、サービス付高齢者住宅(以下サ高住)をご存知でしょうか?サ高住は民間の事業者でも経営ができます。政府はこのサ高住を今後10年間で60万戸にまで増やすと目標を掲げ、各種優遇措置を用意しました。いかに民間の資本を利用し、国の財源の支出を抑制したいか、という意図の表れに他なりません。 新築の場合、建設費の10分の1、一戸あたり100万円を助成、固定資産税を5年間税額を3分の2に軽減、不動産取得...

続きを読む

特養の大幅な整備?

特別別養護老人ホーム(以下特養)は、月々にかかる費用が比較的安く、入所期間の制限がないといった理由で人気があります。そのため、独居や老老介護などの人にとって、入居の選択肢になることが多いものです。平成27年4月から、特養への入所が原則要介護 3 以上の方のみとなりました。 当初は「要介護3以上」という入所制限がかかっても、現在入所している人の平均要介護度は3.9と言われているため、大きな影響はない...

続きを読む

お金持ちが使う裏ワザ 「世帯分離」

特別養護老人ホームの中には、年金額、年齢や家族構成、世帯年収も同じなのに1ヵ月の介護費用が合計でAさんは5万1300円、Bさんは13万5500円と差があることがあります。その謎を解くキーワードが、住民票の「世帯分離」です。介護保険では、利用者は実際に利用した介護費用の1割を自己負担します。ただし、収入によっては1割でも支払いが厳しいこともあります。そのため、1ヵ月の自己負担額は収入に応じた限度額が...

続きを読む

清々しい!! 施設への朝の訪問診療

平成26年4月からの医療保険改革では、外来診療には大きな影響は少ないものでした。しかし在宅医療に携わっているものには大きな影響がありました。これは同一建物内への訪問診療への報酬の大幅減算です。 振り返れば、以前は同一建物は一軒の家とみなすという考えから、100人いても一人しか訪問診療料は算定できませんでした。しかし、ある年から全員の算定ができるようになったのです。これには暑い中、寒い中も1件1件...

続きを読む

error: Content is protected !!