認知症に関すること

認知症の大きな原因に歯周病が!専門医が医学的知見と実体験から解説

Don't forget about your teeth

私は医師になって29年になります。つい最近まで、「歯周病というとあくまで歯科の世界のこと」と思っていました。しかし、最近の知見では、歯周病が全身疾患の原因であることがわかっています。 さらに、2017年11月には、英国科学誌「npj Aging and Mechanisms of Disease(エイジングと疾病メカニズム)において、「歯周病で加速するアルツハイマー病分子病態と認知機能障害」...

続きを読む

アルツハイマーは女性に多い!? 亭主が原因? 理由を専門医が解説

Woman crying during argument

認知症の専門外来をしていると、アルツハイマー型認知症の男女比では、女性が多いことを感じます。 調査発表でも、認知症全体では男性の方が多いのですが、アルツハイマー型に限っては女性の方が多いようなのです。これはなぜなのでしょうか。 そして女性患者さんのご主人がとても特徴的なことにも気が付きます。どうやら生活環境面にも原因があるのではないでしょうか。 今回の記事では、毎月1000名の認...

続きを読む

早期認知症になったら・専門医が解説!騙されての高額商品契約に注意

Worried senior couple discussing their bills

「なんか変だな」と感じたときには早期認知症にかかっている可能性があります。通常の生活にはあまり不自由せず、家族にも迷惑をかけることはそれほどではないかもしれません。 この段階では疾患そのものよりも金銭管理や契約などでトラブルになることが怖いのです。 実は先日、私の78歳の早期認知症患者さんが、子供さんがいない昼間に、訪問した証券会社からリスク性の高い投資信託を購入してしまいました。その...

続きを読む

口腔ケアで認知症患者さんの症状が改善!医科歯科連携の重要性とは

Professional dentist office

平成30年2月に、当クリニックでは歯科衛生士さんを採用することで認知症専門外来に口腔ケアを導入しました。もちろん、口腔ケアは医科では算定はできませんので、ご家族の同意のもと無料で提供しています。 たった2か月ですが、認知症専門医として多くの気づきを得ました。また認知症の患者さんで数回の口腔ケア後に劇的な改善を看られたケースも経験しました。 今回の記事では歯科治療・口腔ケアが認知症患者さ...

続きを読む

木の芽時は認知症患者さんにも影響?変調を乗り越える対応改善法

Blossoming chestnut tree bud - spring

3月になってから、認知症専門外来の患者さんが、どこか不安定です。意味不明な発語が増えたり、徘徊が増えたり、どことなく落ち着きがありません。ご家族によっては、「認知症が進行したのでしょうか?」と心配されます。しかし、長年にわたって介護されているご家族は、「木の芽時ですから少し不安定なんですよね。でも毎年のことですから様子をみます」と、冷静に判断されています。 3月は季節的には、「木の芽時」です...

続きを読む

介護に限界を感じる前に…要介護3未満の介護保険施設選び6つの知識

Seniors sitting together

自宅で頑張って介護をしてきても、「これ以上は限界」になることがあります。昔のように、お嫁さんが介護のために人生をかける時代ではありません。介護生活を社会全体で支えるために、2000年4月に介護保険が施行されたのです。 そのようなご家族の多くは「施設にお任せしたいが、できるだけ費用を安くしたい」とお考えではないでしょうか。 実は、介護保険の公的施設である特別養護老人ホーム(特養)は、介護...

続きを読む

映画「アリスのままで」レビュー・専門医が語る若年性認知症の現実

Hollywood Walk of Fame

映画「アリスのままで」(2014年・米国)は、若年性アルツハイマー型認知症になった女性とその家族の姿を描いた名作です。主演のジュリアン・ムーアは、この映画でこの年のアカデミー賞主演女優賞を受賞しました。 映画の主人公、ニューヨークのコロンビア大学で教鞭をふるう50歳の言語学者アリスは、ある日来賓として招かれた講演中に、突然言葉が出てこなくなりました。さらにジョギングをしている最中、自分がどこ...

続きを読む

老人性難聴は認知症のリスク・専門医がお伝えする早めの対処方法とは

Whispering a secret to grandma's ear

高齢になったお父さん、お母さんの耳が遠くなっていると感じることは少なくないと思います。 大きくはっきり言うようにしてもなかなか伝わらないものです。わかったかどうかわからないので、もう一度聞くと「?」という顔をします。聞こえないのを悟られないように愛想笑いでごまかしている時もあるでしょう。 外来でも、患者さんのご家族から『おばあちゃんは都合の悪いことは聞こえなくて都合の良いことしか聞こえ...

続きを読む

認知症がアロマテラピーで改善?芳香が脳に及ぼす作用を専門医が解説

Different herbs in a wooden tea box

認知症が芳香療法(アロマテラピー)で改善する可能性があるということを知っていますか? 「薬にも認可されていない「ただの匂い」を嗅いだだけでどうして改善する?」と思われるかもしれません。 私は日頃、認知症の予防と改善に運動の大切さをお伝えしていますが、脳に刺激を加えることはすべてお勧めできるものです。散歩などが難しい方はできる範囲で体を動かすことに加えて、五感をフル活用することが重要です...

続きを読む

アミロイドβが認知症の原因…とは断言できない理由と溜めない方法

The beta amyloid peptid, amyloid plaques, Alzheimer disease

認知症の原因について調べ始めると「アミロイドβ(ベータ)」という言葉を知ることが多いと思います。(βアミロイドということもあります) この脳内物質が変性するとアルツハイマー型認知症を引き起こすのではないか、との仮説が現在主流の考え方です。実際に研究者レベルでは、アルツハイマー病は、アミロイドβが脳内で凝集し沈着することが原因と考えています。 平成30年2月、各新聞のトップを飾った記事が...

続きを読む

error: Content is protected !!