東洋医学

葛根湯・医師長谷川が自信をもってお勧めする漢方薬の効果と使い方

Root of kudzu vine,puerarin

風邪がはやっていますね。外来では西洋医療を基にした総合感冒薬が処方され、ドラッグストアでもいろいろな製品を見比べて購入されているかと思われます。 実は、総合感冒薬は風邪そのものを治療するのではなく、風邪の今ある症状(熱、喉の痛み、せき、鼻水等)を和らげる効果しかありません。いろいろな人の様々な風邪の症状にマッチするようにあらゆる成分が加えられています。症状の緩和には効果があるようですが、不要...

続きを読む

針治療③

実は、私の専門神経内科の疾患の中にも、針治療が有効ではないかと考えられているものがあります。 いわゆる神経変性疾患です。 認知症、パーキンソン病、脊髄小脳変性症などです。 いずれも現在の医学では原因がはっきりしません。 実は、世の中の多くの疾患は自律神経のバランス異常で証明できるといわれています。 つまり、精神的緊張や不安が慢性化して交感神経が過剰興奮すれば、生理的反応として脈拍上昇・血...

続きを読む

針治療②

貞森中醫鍼灸院では鍼灸適応症神経系疾患として、神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症と表示されています。 実際、うつや不眠の患者さんも多く見えているようです。 当院の外来でもうつ症状や不眠を訴えられている患者さんは、自律神経のバランスが崩れているよう感じます。 特に、どちらかというと交感神経の過剰興奮を感じます。 西洋医学では、薬を処方するしかない...

続きを読む

針治療①

私は健康のために毎週、針に通っています。 近所の貞森中醫鍼灸院といい、かなり遠方(熊本県、長崎県、岡山県、兵庫県、大阪府、滋賀県、奈良県、三重県、岐阜県、静岡県、東京都、宮城県)の日本各地から来院されているようです。 貞森先生は、鍼灸医でありながら、名城大学薬学部を卒業され薬剤師の資格も持っている珍しい先生です。 東洋医学の先生の良し悪しは脈診をしっかり取るか否かで判断できます。 その点貞...

続きを読む

error: Content is protected !!
介護&福祉生活の「お金の話」
超高齢化時代を自分で守る知恵集
長谷川嘉哉の限定書籍
老後&介護の心配を解決