認知症介護の話 イチョウ葉エキスガムちょっと危険?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

きっと会社としては、
力を入れた
新商品なんでしょう。
でも専門医としてはちょっと危険です。
このガムの宣伝をみて
すでに認知症を発症した
患者さんも
噛むようになります。
その際に、怖いのが
窒息です。
認知症患者さんは
入れ歯でさえ誤嚥することがあるのです。

確かにパッケージには、
機能性表示食品と表示・・
『疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。』と
記載されています。
でも、認知症患者さん家族にとってみれば
“藁をもすがる思いです”

きっと窒息事件が増えたら
『商品には、注意書きが書かれていた』
(とてもとてもとても小さく・・)
『想定外であった。』
で言い訳するんでしょう・・
あえて、
平成29年9月29日の時点で
専門医として注意喚起しておきます。

イチョウ葉ガム.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
error: Content is protected !!