転ばぬ先の杖 - 認知症専門医 長谷川嘉哉のブログ

認知症専門医師 長谷川嘉哉 ドクターズブレイン 長谷川嘉哉

サラサラ汗とベタベタ汗

投稿日:2017年7月10日

汗には、サラサラ汗とベタベタ汗があることをご存知でしょうか?
私は開業以来、
毎日、外来前に30分程度
相当汗をかくトレーニングをしています。
時々、"トレーニング後のシャワーはどうされているのですか?"
と質問されます。
しかし、自分の汗は、サラサラ汗ですので、
シャワーを浴びなくても
乾けば、不快ではありません。

サラサラ汗とベタベタ汗の違いは、
汗腺の働きに左右されます。
汗腺は身体に必要な塩分とミネラルを
血液に再吸収させる働きをしています。
しかし、汗腺の機能が低下すると塩分やミネラルが再吸収されずに汗と一緒に出てしまいます。
そして、その汗に含まれている塩分やミネラルが蒸発しにくいため、
ベタベタや臭いの原因になっているのです。
ベタベタ汗は悪い汗であるため、
蒸発しにくく、不快感なだけでなく、
体温調節が非効率になります。
一方で、
サラサラ汗は、良い汗です。
ベタベタ汗の逆で、
塩分やミネラル分をあまり含まない
蒸発しやすくサラサラした匂いのない綺麗な汗です。
蒸発しやすいために、体温調節も効率的になります。

一般的に、暑さに弱い方はベタベタ汗の方が多いようです。
夏になると、
"暑い暑い暑い!!"を連発して
汗にまみれている人って、
"ベタベタ"の不潔感が漂っているものです。
一方、同じ環境でも汗はかいても
サラサラ汗の方は、
清潔感があるものです。

それだけでなく
ベタベタ汗では、
身体に必要なミネラルが不足してしまい、
熱中症や肌荒れ、むくみ、冷え性、貧血、生理痛、薄毛、骨粗鬆症になりやすくなってしまいます。
ということで、次回は、
サラサラ汗をかくための方法をお伝えします。

ベタベタ汗とサラサラ汗.gif

カテゴリー:健康