転ばぬ先の杖 - 認知症専門医 長谷川嘉哉のブログ

認知症専門医師 長谷川嘉哉 ドクターズブレイン 長谷川嘉哉

若い!アンチエイジング歯科学会

投稿日:2017年6月12日

平成29年5月27日(土)
日本アンチエイジング歯科学会で講演をさせていただきました。
大会長を務める、阿部馨三先生は、同じ中学の校医仲間
監事の近藤昌嗣先生が、私の両親の主治医という
不思議な御縁から、今回の講演が実現しました。
講演依頼は2年前でしたから、どれだけ準備に時間をかけられたかがわかります。
ちなみに、日本アンチエイジング歯科学会の掲げる目標は
  ①容姿管理
  ②生活管理
  ③寿命管理
以上の3点だそうです。
歯科医療はいずれも大きく関与しています。
そのためか、講演前の役員の先生も実年齢に比べとても若く
素敵な方々ばかりでした。
幸い、講演もとても盛り上げていただき
とても心地よいものでした。

講演後は、懇親会です。
この懇親会が本当に素晴らしかったです。
会場が、マリオットホテルで着席スタイルです。
90分立って講演していた体にはとても助かります。
料理や飲み物を運んでいただけたことも
本当に嬉しかったです。
講演後に、立食で名刺交換しながら
誰も食べ物も飲み物も持ってきてくれない懇親会から比べると
天国のような扱いでした。
懇親会自体も趣向が凝らされており、
飽きることがありません
とってもとっても満足した時間を過ごせました。


やはり、歯科医の先生方は、医師に比べて
一足早く、厳しい環境に置かれています。
患者さんをはじめ、"人を楽しませることに長けている"と感じました。
大いに学ばせていただきました。
同時に、これから有望な職業は"歯科医"という持論も確信できました。
素晴らしい機会を頂いた、諸先生方に心から感謝します。

アンチエイジング歯科学会.jpg

カテゴリー:健康学会講演