Ebook-Cover-small

誰しも「認知症になりたくない」と考えます。

生活習慣を整えたり、よく頭を使ったりすると良いかとも考えるでしょうが、その方法は正解でしょうか?

どんなに若いときに優秀でも、仕事で頭を使っていても、会社経営をしていたとしても、「認知症になる人はなる」のです。

認知症にかからないためには、適切な習慣とトレーニングが大切です。

これは私が開業以来毎月1,000人以上、認知症患者の方を外来で診察してきたからこそ言える結論です。

では実際にはどうしたら?

そこで、「認知症予防」の具体的な実践方法を、無料レポートにしました。この無料レポートに書かれている習慣を実践することで、認知症を予防できる可能性が、何もしないよりもはるかに高まることと自負しています。

以下は内容の一部です。

・言葉が出てこない…ことに対する改善法
・ワーキングメモリ改善で仕事の能率をアップさせる方法
・物忘れがひどい方のための5つの習慣
・認知症予防の食事とは。○○よりも○が大事な理由
・認知症予防は運動で! その方法とは
・糖質制限食はブームではない! 50代からの栄養摂取術
・嗅覚刺激で認知症予防する方法!

これらを含む記事が100ページ以上に渡って掲載されています。

認知症になると、今のあなたの幸せな生活をすべて忘れてしまう可能性があります。できればそのようなことは避けて、最後まで健康でポックリ死ねる「ピンピンコロリ」を実現したいものです。

この大切な記憶を守るためには正しい知恵が必要です。まずは、この無料PDFを参考にして認知症予防のための生活習慣をはじめてみてください。

下記にメールアドレスを登録頂くことで、無料PDFをダウンロードできます。どうぞご利用ください。




メールアドレス:  (必須) 

※メールアドレスの間違いにご注意ください。送信前にもう一度ご確認ください。

※当ブログ運営事務局のGmailアドレスよりダウンロードページが記載されたメールが送られます。あらかじめGmail.comからの受信を許可していただくようお願い致します。

※未着の際は迷惑メールフォルダもご確認ください。

※いただいた情報は厳重に管理します。今後当ブログから、認知症予防に関連するお知らせをお送りさせていただくことがあります。ご了承ください。希望されない方は上記から解除願います。

長谷川嘉哉のブログ トップページに戻る