介護職を辞めたい方へ。続けるべき7つの利点とブラック施設の特徴5

Massage

介護職を辞めたいと思っている方がいます。私は介護施設をいくつか運営しており、いわゆる経営者の一人ですので、そのような方がこの業界でいるのは残念ですし、一人でも減らそうと思っています。 辞めたいと思うには色々な理由があるでしょう。そのなかで、あまりにもストレスが溜まっている方や、この仕事がどうしても合わない方を無理に引き止めても心身の健康を乱すだけですから、早めに辞められた方がいいと思います。...

続きを読む

まぶたぴくぴくは何科?緊急受診かわかる5つの知識【医師が解説】

Young businesswoman doing exercises to relieve tired of computer eyes

突然「まぶたがぴくぴく」してお困りではありませんか? 原因に心当たりがない場合もありますし、「目の疲れかな?」と思われる方もいるでしょう。しかし、心のどこかで「何か大きな病気の前兆では?」と心配されているかもしれません。 実際に、いろいろな原因がこのまぶたぴくぴくを引き起こします。心配いらない一過性のものが多いですが、なかには精密検査が必要な場合もあります。 このときに眼科を受診すると...

続きを読む

専門医が解説!パーキンソン病で本当に困っている症状は○○症状!

Retirement woman fell down in a restroom

パーキンソン病というと、手のふるえ、歩行障害、姿勢保持障害など運動症状がメインと思われがちです。しかし、脳神経内科専門外来におけるパーキンソン病患者さんは、運動症状以外の訴えが多いのです。その中でも便秘、排尿障害、起立性低血圧などは生活を阻害します。これらは目に見える症状ではないので、第三者からはそれほど重要視されないのですが、患者さんにとっては深刻な問題です。 これらの非運動症状にはある神...

続きを読む

私立大医学部合格の謎・補欠合格制度の不透明性を解説!

Students writing test

我々、医師にとっては衝撃的な事件が起こりました。有名私立医科大学が組織ぐるみで裏口入学を行なっていた疑いが深まっています。 さらに、以下のような報道が続いています。 文部科学省の私立大学支援事業をめぐる汚職事件で、前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)容疑者(58)=受託収賄(じゅたくしゅうわい)容疑で逮捕=の息子を不正に合格させたとされる東京医科大学(東京都新宿区)が、数年前まで毎年...

続きを読む

汗の種類は2種類!清潔な汗を一杯かいて、猛暑を乗り切る方法とは

Wiping sweat Thirsty female jogger drinking fresh water after training. Young athletic woman exercising in the city park outdoors.

最近の夏は年々暑さを増してきているようです。35度以上の猛暑日も珍しくありません。そのためか、熱中症による搬送や、死亡例も増加傾向です。確かに昔に比べ気温が高くなっていることは間違いありません。しかし昔もそれなりに暑くて、肉体労働も多く、冷房も普及していなかったのに、今ほど熱中症の患者さんはいらっしゃいませんでした。 どうも暑さが厳しくなると同時に、人間が暑さに弱くなっているような気がします...

続きを読む

パーキンソン病の薬・使い方、副作用、用量決定のタイミングを解説

Open Book Of Parkinson's Disease, Conceptual Image

パーキンソン病は厚生労働省の指定難病で、私の専門である脳神経内科医が診察します。パーキンソン病は神経難病のなかで最も患者さんが多く、研究が進んでいる疾患です。研究の歴史も古く、1817年にイギリスのジェームス・パーキンソンが最初に患者を報告しました。 パーキンソン病にはさまざまなお薬があり、その服用が治療のメインとなります。それぞれの薬に特徴があり、患者さんの症状や年齢、活動度に応じ、医師が...

続きを読む

家族関係は「親子旅行」で解決!成功例が多い独自方法のコツとは

Woman pouring beer for senior man

不幸なことですが、親子の関係が良くないということをよく聞きます。子としては親がうざいと思うことはしょっちゅうのようですし、ちょっとしたことからこじれたまま、何年も親子の会話がないということが珍しくありません。 親としても、子との関係を修復したいと願っている方は多いのです。高齢者になり、人生の終着点が見えてくるとなんとか子との関係を良くして旅立ちたいと思うものです。またお子さんとしても、親御さ...

続きを読む

人生の後悔を避けるには。歯科の自費(保険外)治療がお勧めの理由

Smiling and happy young woman after successful treatment

6月4~10日は「歯と口の健康週間」でした。しかし、歯の治療をつい先延ばしにする人も多いようです。敬遠する理由は治療の痛みと機械音、そしてお金の心配でしょう。しかし、放っておくと「治療費が想定より膨らんだ」「治療内容に比べて高い」と後悔してしまうことになります。 しかし、歯科治療にはお金を惜しむべきではありません。適切に歯科治療にお金をかければ、結果的に生涯医療費が安くもなります。さらに、保...

続きを読む

パーキンソン病のリハビリとは・薬の服用を減らす方法を専門医が解説

Older woman exercising in gym

パーキンソン病のリハビリについて調べられている方がおおぜいいます。 少しでも日常の生活を取り戻すことができるように、患者さんに最適なリハビリ方法があるのではないかと考えるからだと思います。 医師の立場としても、まずパーキンソン病と診断すると、薬を処方します。しかし多くの場合、動きが悪くなるにしたがって、薬の量も増やさざるを得なくなるものです。そんな時、ご家族としても「薬だけ飲んでいれば...

続きを読む

歌丸さんを苦しめた慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療が難しい理由

Oxygen mask on patient's face on the hospital bed

実は、人間の苦痛の中で最も苦しいものは、「呼吸苦」と言われています。本人も苦しいでしょうが、周囲で見守る家族にとっても見ていられないものです。それを生み出す慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因は、大部分が喫煙です。今回の記事では、高齢者医療専門家の長谷川嘉哉が慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状・原因、さらに治療法が困難な理由を多くの方に知っていただき、禁煙に取り組んでもらいたいと思い、解説させていた...

続きを読む

error: Content is protected !!