片頭痛でお悩みの方へ・専門医が解説!二大頭痛の判別法と薬の使い方

Young woman with sinus pressure pain

頭が重くなり、ジンジン…。鈍い痛みだったりギューッと締め付けられる感覚…。 いつもの頭痛ですよね。市販薬をいろいろ試しても効果が感じられない方もいらっしゃると思います。 何度も繰り返す頭痛に、病院の治療や薬ならもっと効果的ではないか、再発が減るのではないかと考えられるでしょう。 では、頭痛は何科を受診すればよいでしょうか? 実は頭痛の診断・治療に最も長けているのは、私が専門として...

続きを読む

映画「アリスのままで」レビュー・専門医が語る若年性認知症の現実

Hollywood Walk of Fame

映画「アリスのままで」(2014年・米国)は、若年性アルツハイマー型認知症になった女性とその家族の姿を描いた名作です。主演のジュリアン・ムーアは、この映画でこの年のアカデミー賞主演女優賞を受賞しました。 映画の主人公、ニューヨークのコロンビア大学で教鞭をふるう50歳の言語学者アリスは、ある日来賓として招かれた講演中に、突然言葉が出てこなくなりました。さらにジョギングをしている最中、自分がどこ...

続きを読む

老人性難聴は認知症のリスク・専門医がお伝えする早めの対処方法とは

Whispering a secret to grandma's ear

高齢になったお父さん、お母さんの耳が遠くなっていると感じることは少なくないと思います。 大きくはっきり言うようにしてもなかなか伝わらないものです。わかったかどうかわからないので、もう一度聞くと「?」という顔をします。聞こえないのを悟られないように愛想笑いでごまかしている時もあるでしょう。 外来でも、患者さんのご家族から『おばあちゃんは都合の悪いことは聞こえなくて都合の良いことしか聞こえ...

続きを読む

これからの超高齢社会において飛躍する職業が「歯科衛生士」の理由

Dentist showing teeth problem on dental X-ray

当院では平成30年2月から歯科衛生士さんに働いてもらっています。これは『歯周病菌の毒素がアルツハイマー型認知症の症状を悪化させるので、その改善を行う』という理由からです。もちろん、当院には歯科医はいませんから、あくまでサービスとして口腔内のチェックをしてもらっています。 口の中は決して綺麗なものではありません。しかし若い歯科衛生士さんたちが嫌な顔をせず、取り組む姿勢には頭が下がります。高齢者...

続きを読む

民間介護保険の選び方・掛け金よりも大事な5つのポイントとお勧めは

Handshake and agreement

介護に備える方法の一つとして各保険会社がこぞって発売しているのが、民間の介護保険商品です。 しかし、サイト等を見ると「どこの保険が最もリーズナブルであるか?」と掛け金の額だけに関心を集めているものが多いようです。しかし、民間介護保険は掛け金以上に重要なことがあります。 私は、「介護の90%はお金で解決できる」と講演等でお話しをしています。認知症患者さんの初診時にも、率直に「年金額はいく...

続きを読む

痙攣、失神…てんかんの発作時に慌てずに対処する方法【医師が解説】

Infortunio e assistenza

先日、美容院で髪の毛を洗ってもらっていたところ、スタッフの方から「先生、申し訳ありませんが急病人を診てもらえませんか?」と相談されました。 見にいくと、若い女性が椅子から倒れ落ちて床に横たわっています。全身けいれんに加え、白目をむいて、意識がないため周囲の人達も近づくこともできません。典型的なてんかんの発作です。 幸い、私の専門中の専門ですから心臓と呼吸の確認をしてから、気道を確保。お...

続きを読む

認知症がアロマテラピーで改善?芳香が脳に及ぼす作用を専門医が解説

Different herbs in a wooden tea box

認知症が芳香療法(アロマテラピー)で改善する可能性があるということを知っていますか? 「薬にも認可されていない「ただの匂い」を嗅いだだけでどうして改善する?」と思われるかもしれません。 私は日頃、認知症の予防と改善に運動の大切さをお伝えしていますが、脳に刺激を加えることはすべてお勧めできるものです。散歩などが難しい方はできる範囲で体を動かすことに加えて、五感をフル活用することが重要です...

続きを読む

グループホーム選びの最も重要なポイントが「看取り」である理由

Senior couple in wheelchair in autumn nature.

軽度認知症の方が集団で生活するのがグループホームです。 そこで入所者の方の体調が悪化するとどうなると思いますか?  もちろん急激に悪化する場合も徐々に悪化する場合もあります。 そのうちに医学的に「余命がわずか」と判断される状況は誰にも訪れます。入院ですか? 今の病院は長く入院させておくことができません。ではどうすればいいのでしょうか? ご家族が施設を選択する場合、まずは費用や施設...

続きを読む

医師が教える人間ドックの選び方。必ずやるべき検査を優先度順に紹介

young lady doctor and various vital sign wave form. medical technology concept.

ある程度の年齢になると、人間ドック受診をお勧めします。人間ドックは健康診断よりも時間をとって、さらに詳細な検査をするものです。 しかし、人間ドックを受けたことのない方は、いろいろな疑問があるのではないでしょうか。特に内容や検査項目が病院によって違っているので、どの検査を受ければいいか迷われている方が多いと思います。 すでに受けられた方も、クリニックが勧めるままに受診され、「これで全身診...

続きを読む

神経内科とは・脳〜神経〜筋肉の症状で第一選択にすべき診療科目

Figure of human brain with neurologic hammer on a background of spiral computer tomography (SCT) or magnetic resonance tomography (MRT) picture close up. Idea for diagnostics in neurology

診療科目「神経内科」をご存知ですか? 聞いたことはあるかもしれません。でも具体的に何をやるところかは、実際にかかった方ではないとまだまだ認知度が低いかと思われます。 自分は、祖父が認知症であった経験から医師を志し、神経内科を専門にしました。しかし当初は「認知症を専門にするには何科に進めばよいか?」すらわかりませんでした。 私が医学部に入学した昭和59年当時は、多くの大学では神経内科は内...

続きを読む

error: Content is protected !!