治療費1800万円の可能性も!認知症薬「アデュカヌマブ」は必要?

AI (Artificial Intelligence) concept.

エーザイ株式会社(以下、エーザイ)が、米バイオジェン社と開発中のアルツハイマー型認知症の治療薬候補「アデュカヌマブ」が世界的に話題です。おかげで、エーザイの株価は8,000円前後と高値で推移しています。しかし、この薬が認可されると莫大な医療費の負担が予想されます。はたしてそこまでして認可すべき薬なのでしょうか? 今回の記事では、月に1,000人の認知症患者さんを診察する脳神経内科専門医の長谷...

続きを読む

値上げしない介護事業所は選ぶな!5つの理由【医療法人代表が解説】

Back view of elderly woman sitting on wheelchair

令和元年10月に消費税が10%に引き上げられました。それを機に、値上げをした介護事業所、値上げをしなかった事業所がありました。介護サービスを利用する人からすれば値上げをしない事業所のほうがありがたいものです。しかし、もし選択する場合があれば、環境変化に応じて値上げをしない事業所は、選ぶべきではありません。 今回の記事では、医療法人グループで介護事業を運営している長谷川嘉哉が、値上げをしない介...

続きを読む

医師長谷川が30年間風邪を引かない理由・風邪&冷え性予防にはコレ

Woman hands in winter gloves Heart symbol

私は、医師になって30年間インフルエンザになったことがありません。風邪で仕事を休んだこともありません。 毎日、多くの患者さんを診察しているのですが、不思議とかかることがないようです。「先生はなぜそんなに元気なのですか?」と聞かれることもあります。 そう言われて、ふと気が付いたことが冬場は使い捨てカイロをほぼ毎日使っていることでした。東洋医学には「冷えは万病の原因である」という考え方があ...

続きを読む

心肺フィットネス向上で60歳からでも認知症予防!その方法とは

Mature fit people biking in the gym, exercising legs doing cardio workout cycling bikes

運動が認知症の予防・改善に効果的であることが様々な方面でPRされています。しかし、もともと運動が苦手であったり、ほとんど運動をしたことがない人にとっては、運動すること自体に躊躇してしまいます。しかしこのほど、もともと運動機能が低かった方でも、高齢者になってからでも運動を開始すれば認知症を予防することができることが明らかになりました。 今回の記事では、認知症専門医の長谷川嘉哉が認知症を予防するため...

続きを読む

歯科受診は命を守ることにも繋がる!予約キャンセルNGな5つの理由

Skillful young female dentist is treating human teeth

私は、歯科と認知症の関係を知るようになってから、定期的に歯科クリニックでメンテナンス受診をしています。私の予定の中で歯科受診は最優先に考えているものです。医師としても、歯科の定期メンテナンスはそれほど重要と考えているからです。 しかし、歯科の先生方とお話をしていると、せっかくの歯科受診をドタキャンする方がいらっしゃるとのこと。私自身も、なかなか取れない予約に苦労している中で、あっさりキャンセ...

続きを読む

「親の様子が何か変」のチェックポイントと認知症早期受診の説得方法

Angry Couple

明けましておめでとうございます。ところで休み中、久々に御両親や祖父母さんに会われた方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? その時に「何かおかしい」と思われたことはないですか? 久々にあった人が「何かおかしい」と感じたことは、結構正しいものです。 そんな時は、ぜひ先延ばしすることなく認知症専門医を受診してください。多くの場合、当事者は受診をすることを嫌がります。その時は子供さん、お孫さ...

続きを読む

読後感「妻(夫)のトリセツ」女性への共感力のない男性を責めないで

senior couple sitting on sofa at home

最近、「共感力」が話題になっています。特に、ベストセラーになった、「妻のトリセツ」「夫のトリセツ」では、男性の共感力の乏しさが夫婦関係悪化の原因の一つと指摘されています。それを解消するためには、男性には共感力の改善が求められています。しかし、男性(特に理系)の多くは、根本的に共感力が欠如しています。その上、共感力のない男性が、変わることは困難です。 賢明な女性であれば、共感力が乏しくても、社...

続きを読む

死亡者は交通事故より多い!薬剤耐性菌の怖さを認定内科専門医が解説

Elderly man with lung cancer

最近、「薬剤耐性菌」という言葉をよく聞きます。多くの人は、「自分には関係ない」と感じているのではないでしょうか? しかし、国立国際医療研究センター病院(東京)などの研究チームは、「抗生物質(抗菌薬)の効かない『薬剤耐性菌』によって2017年に国内で8千人以上が死亡した」と報告しました。 薬剤耐性菌の死者数を全国規模で調べた研究は初めてであり、その数の多さには驚きです。しかも今後も薬剤耐性菌の...

続きを読む

財産目録作成で認知症予防を!専門医長谷川の方法を紹介します

Save money for home cost concept

皆さん、自身の財産を把握していますか? 財産と言っても、現預金、不動産、有価証券、貴金属と様々です。加入している保険の把握も大事です。もちろん、住宅ローンなどの負債の残高も知っておく必要があります。もし把握されていないようであれば、この年末に一度、財産目録作成をお勧めします。 この財産目録作成は、自身の財産の把握だけでなく、相続の際にも役立ち、さらに認知症の予防にもつながるものです。この記事...

続きを読む

行政(お役所)に相談する人は、なぜ介護で苦労するのか?

Angry Passenger Complaining To Staff At Airport Check In

認知症専門外来をやっていると、介護で苦労するご家族にいくつかの特徴があることが分かります。その特徴の一つが、「行政(お役所)に相談する」です。私の経験から言って、行政(お役所)に相談するメリットはあまりなく、相談しないことよりもデメリットさえあります。口癖のように「行政(お役所)に相談します」を繰り返されたご家族は、不思議と介護で苦労されているように思えます。今回の記事は、ケアマネ資格をもつ専門医...

続きを読む

error: Content is protected !!