PAL研究会朝食会 “認知症の理解 成年後見人普及のために”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1月8日(金)朝6時30分よりPAL研究会朝食会にて、“認知症の理解 成年後見人普及のために”という演題でお話させていただきました。

株式会社PAL研究会は、岐阜県東濃地方の中小企業のアドバイザーとして弁護士・会計士・税理士・中小企業診断士・不動産鑑定士・社会保険労務士・司法書士・土地家屋調査士・FPなど各分野のエキスパートが結集した専門家集団です。 

特に朝食勉強会は10年以上前から毎月1回、各分野の専門家を講師に迎え、開催しています。

朝食会では、専門的な知識を得られるだけでなく、東濃地域の多くの中小企業経営者との出会いの場でもあります。

当日も、早朝から40名以上の方々が参加いただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
error: Content is protected !!