継続する技術③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

実は、私は継続するという点では、“一度始めると途中でやめること”ができません。

皆にいうと不思議がられますが、本人にとっては結構悩みの種です。

一度、手をつけると途中で止められない。

そのため、何かを始めるには相当の覚悟が要ります。

理由を考えると、やはり右脳でビジュアル化する力が強いのかもしれません。

新しいビジネスを考えると、明確にビジュアル化され、扁桃核が刺激され、軽い興奮状態になってしまいます。

その為、一つのビジネスが完成しても、また新しい刺激を欲してしまいます。

ある意味、いつも新しい刺激を求めているのかもしれません。

しかし、自分の周りの経営者を見わたすと、案外同じような人たちが見うけられます。

新しい刺激を求める欲望が強い点、実は、ADHD気質とも言われています。

 “なぜADHDのある人が成功するのかbyトム・ハートマン” という本が出版されているほどです。

本来、学校教育の中ではADHD気質は、評価されないものですが、社会に出ると、継続するという点では、恵まれた気質なのかもしれません。

少し病的ですが・・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
error: Content is protected !!