セミナー

成功したいけれどメモを取らない不思議な人たち。そのリスクを解説!

Content Manager Interviewing Applicant

先日、同級生から後輩が開業したいので話を聞きたいということで食事をする機会がありました。私自身、医療コンサルもしているのでその方の問題点はすぐに把握できました。そのため、重要度の高いものからアドバイスをしたのですが、その方は、まったくメモを取りません。その時点で私は頭の中では「この後輩には、二度とアドバイスをする価値はない」と見捨てていました。さすがに同級生が「メモを取らなくて良いのか?」とアドバ...

続きを読む

天職?認知症予防?・・講演大好き

自分は、週に診療を4日間残りの3日は、基本的に休みになっています。その休みに何をしているか?殆どを講演・コンサルに充てています。"大変ですね"と声をかけていただきますが、全く苦になりません。特に、講演は趣味の世界です。講演を始めたころは、手が震えるため両手でマイクを持っていましたが今では聴衆が1000名を超えても緊張することはなくなりました。 宣伝・広告するわけではありませんが毎年、50本程度の...

続きを読む

反省・・覚悟をもって診療しているか!?

先日、自分が会長を務める NPO法人PAL研究会で ライザップ社長 瀬戸 健 氏をお呼びして 「RIZAP 結果にコミットする力」の講演を賜りました。 素晴らしい講演でした。 最初は、 "宣伝広告をうまく使って 流行りものをうまくとりいれた社長?" という印象を持っていました。 しかしそんな印象は 待合室の歓談で吹き飛びました。 "スケールがムチャクチャ大きくて、 しかし、極めて細やか 相当に骨太...

続きを読む

皆から敬愛されているような指導者は1段劣る?

私は毎日、認知症外来や訪問診療でゆったりとした会話の中で生活しています。今回のDaigoさんのように、スピード感のある会話はとても刺激でした。それほど年を取った自覚はないのですが、Daigoさんの頭の回転の速さには羨ましさを感じました。やはりこれが20歳以上の年の差なのでしょうか・・ そんなことを考えながら、彼がどこに向かうのか想像していました。独立して起業したものには、3つの役割が課せされ...

続きを読む

神経内科医もメンタリスト?

Daigoさんのメンタリズムとは、『行動、態度、言葉から相手の心理を読み解き、思うままに誘導する技術』と定義されます。その基本として、“観察し分析し、相手からの信頼を得て誘導する”そうです。現在は、パフォーマンスは引退されたそうですが、当日も会場からのリクエストに答えてくれました。会場から、“心を読まれない自信がある3名“が代表となり、6種類のマジックから1本を選び、目隠ししたDaigoさんが当て...

続きを読む

Daigoさんが、ブライダル&子育て本?!

平成27年3月22日、『メンタリストDaiGoと学ぶ 文章ブランディングの極意』に参加してきました。 Daigoさんについては、“テレビでパフォーマンスをする人?”という程度の認識でした。実は、慶応の理工学部卒で人工知能の研究をしていたそうです。そのため、セミナーの内容も研究者のような極めて論理的で、スピード感が溢れるものでした。実際、今でも研究者に憧れることもあるそうです。 しかし、彼には研究...

続きを読む

中田社長 “命より金が大事!!・・人生は志・如何に地元に貢献できるか”

平成25年1月11日(金)は私が会長を務めるPAL研究会の、今年最初の朝食会です。 今回は、中津川市のサラダコスモ代表取締役中田智洋さんによる“ 人生は志・如何に地元に貢献できるか”でした。 早朝6時からに関わらず50名近くの経営者が集まりました。 実は、私が中田社長の講演を最初に聞いたのは、平成17年4月2日(土)でした。 はじめに中田社長が“私は毎日30万円税金を納めています”と挨拶さ...

続きを読む

3年連続4度目の日本一を達成した河田哲也氏⇔レベルの低い東濃の経営者

平成24年10月29日(月)に私が会長を務めるPAL研究会主催で、『究極の営業セミナー 伝説の営業マンになれ!』が開催されました。 2008年に行われたセミナーでは、定員100名が満員御礼となったセミナーです。 あれから3年連続4度目の日本一を達成した河田哲也氏が進化した姿を見せてくれました。 河田さんは、名刺に携帯電話番号を載せ、車を買った客には「困ったらいつでも電話してください」と伝えて...

続きを読む

鳥越俊太郎さんとの講演・・福岡編

平成24年6月30日(土)は、福岡で鳥越さんとの日経健康セミナーでした。 前日の金曜日の午後から休みを頂いていたので、いったん東京で日本老年病学会に参加してから、羽田から福岡に入りました。 飛行機では、国民新党の自見庄三郎とも一緒になり、あまりのメタボリックな腹囲に驚いてしました。 ちなみに、自見さんは医師でもあるそうです。(結構この話題は、講演中も受けました)  講演は、東京についで2回...

続きを読む

鳥越俊太郎さんとの講演・・東京編

平成24年6月27日(水)は、13時から東京日経ホールにて、日経健康セミナーの講演をしてきました。 最初に50分“ストップ・ザ・ボケ”の題名で基調講演をさせて頂きました。 後半は、 “がんばらない介護を実現するために” という題で、鳥越俊太郎さんと2人で、シンポジウム形式でした。 今回の、講演会は事前申し込み制であり、応募者多数の場合は抽選でした。 さすがに東京です。 あっという間に定員...

続きを読む

error: Content is protected !!