ずっと我が家で過ごしたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結果として10年間で、1万件以上の訪問診療を重ね、200件以上の在宅での看取りを行いました。

“ずっと我が家で過ごしたい”、そんな患者さんの夢を実現すべく、クリニック・訪問看護ステーション・介護支援センター・リハビリセンター・デイサービス、グループホームが協力しています。

現在、人口6万人の土岐市はとてもよい町になりつつあると思います。

介護予防のサービスは充実しています。

以前NHKで、リハビリができない窮状を特集していました。

土岐市では、当グループがセラピストによるリハビリ、パワリハビリ、脳リハビリと充実したサービスを提供しています。

人生の最後をサポートする在宅医療も充実しています。

皆さん、土岐市に移住することも考えてみませんか?

今後は、当グループのノウハウを他のエリアでも提供できるようにすることも課題と考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
error: Content is protected !!