アカウンティング③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

当グループは幸い恵まれた会計事務所にお世話になっています。岐阜県多治見市にあるSMC税理士法人です。

本来経営の専門でないと紹介した会計事務所の中で、経営の相談にも十分のってもらえる力を備えています。

自分自身が、数ヶ月も悩んでいた事柄を一瞬で解決してくれる事が、何度もありました。

どれも理論に裏付けられた素晴らしい回答でした。

さらに、SMC税理士法人では、5年後の決算書を作成します。

この作業は思いのほか難しいものです。

作業自体は優秀なソフトがあれば、瞬時に作成できてしまいますが、5年後をイメージすることができないものです。

どの程度の事業拡大をして、どの程度人を雇用し、どの程度の売上を確保するか。

もちろんそれらには、理念との整合性が必要です。(もちろん理念がないなどは論外です) まさに、右脳のイメージ作りとなります。

その後は、5年後の決算書を毎月の月次目標に落とし込むだけです。

毎月の目標が達成できれば、60ヵ月後の5年後には、目標達成です。

まさに、右脳による、実践となります。

ただし、毎月の月次会議は厳しいものです。

目標が達成できないと、曽根康正代表により厳しい言葉が飛びます。

もちろん翌月も達成できないなどは許されません。

当社だけでなく、取り組んでいる20社近い会社は、全て業績が改善しているようです。

まさにマジックです。

皆さんも、厳しい叱咤激励?に耐えられるのであれば、お勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 
error: Content is protected !!