認知症専門医がスチームアイロンを持ち歩く理由とおすすめ製品を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Men hand ironing white shirt on ironing board

私は、年間40回ほど、講演で全国に出張しています。講演にはスーツがつきものですから、スーツケースに入れたり、着て移動ということになります。いずれにせよ気になるのが、「スーツのシワ」です。もちろん、ホテルによってはアイロンが常備されているところもありますが、いちいち確認も面倒です。その上、使ってみたら、使い勝手の悪いアイロンであることもあります。

そのため、私は講演の度に、「マイスチームアイロン」を持っていくようにしています。男が一人、ホテルでスチームアイロンと思われかもしれませんが、実はこれはとても心地良い作業で自分は大好きです。

今回の記事では、スチームアイロン大好きな認知症専門医の長谷川嘉哉が、スチームアイロンの効果とお勧めアイテムを紹介します。

1.スチームアイロンとは?

一般的なアイロンは、ドライアイロンです。熱とアイロンをかけるときに入れる力で物理的にシワを伸ばします。

一方で今回ご紹介するものは、スチームアイロンです。スチームは日本語で蒸気ですから、蒸気でシワを伸ばすものです。熱い蒸気を当てることで生地がシワになる前の元の状態に戻すものです。

最近では、一台でドライモードとスチームモードを使い分けられるアイロンが主流ですが、今回は、スチーム専用の機種についてご紹介します。

2.スチームアイロンの効果

スチームアイロンには以下の効果があります。スチームアイロンをすると、スーツ自体の臭いも取れ、着心地もシャキッとするので快適です。

2-1.しわ伸ばし

スチームアイロンがしわを伸ばしていく様子は快感です。蒸気を当てながら滑らせると、あっという間にしわが伸びていきます。思わず、「人間のシワもこのように簡単に取れれば」と思うほどです。

2-2.除菌

もちろん、高温の蒸気を充てることで、除菌効果も期待できます。

2-3.脱臭

頻回にクリーニングに出しにくいスーツの、汗の臭い、タバコの臭い、食事の臭い、防虫剤の臭、加齢臭もしっかり脱臭してくれます。

3.衣類スチーマーがお勧め

スチームアイロンの中でも、ハンガーにかけたままで使える「衣類スチーマー」がお勧めです。ハンガーにかけたまま使えるわけですから、軽量でコンパクトです。それこそ、出張の際にスーツケースに入れて持ち運ぶことも苦になりません。

Woman ironing shirt with garment steamer

ハンガーにかけたままできるものが出張では便利です

4.お薦め商品とそのメリット

数ある商品から、出張や気軽に数枚の衣類に使用する場合は、パナソニック スチームアイロン ダークブルー NI-FS540-DAをお勧めしています。

 パナソニック スチームアイロン ダークブルー NI-FS540-DA

パナソニック スチームアイロン ダークブルー NI-FS540-DA(Amazon紹介ページ

4-1.立ち上がりが早い

この商品は、本体に水を入れてコンセントにさして、電源を入れると約24秒で使用できます。私は、宿につくと最初にスチームアイロンを行うことが習慣となっています。

4-2.軽くて小さい

本体約幅7×高さ15×長さ15cmとコンパクトです。重量もわずかに705gと軽量です。ホテルなどは、コンセントの位置が遠いこともありますが、電源コードの長さが、2.5mあるので対応できています。

4-3.スチーム持続時間4分は必要十分

他の商品との比較では、スチーム時間が短いことが指摘されています。しかし自分個人が、スーツ上下、カッター1枚を使う分には、まったく問題ありません。それどころが、余裕があるほどです。それよりも、タンク量が小さいことによるコンパクトさのメリットの方が大きいと思います。

5.家事への取り組みが認知症を予防する

年代によって、男性の家事への取り組みは異なります。ただ、これからの時代、男性でも家事に取り組むことは大事だと思います。何より、一度やってみると、結構楽しいものです。

私の出張時のアイロンがけも、必要に迫られて始めたものですが、最近ではとても心地良く、楽しみにさえなっています。

ちなみに、私は靴磨きもすべて自分でやっています。まず汚れをブラシで落とし、汚れ落としでワックスを奇麗に取り、クリームを塗りこみ、ブラシで磨き、さらに仕上げ用のクロスで磨く5段階です。これなど、とても女性には任せられない楽しい作業になっています。

家事は結構、頭を使い、そのうえ心地も良いものです。もしかすると家事が認知症予防に一役買っているかもしれません。是非、男性陣もやれることは自分でやることをお勧めします。

father ironing clothes while mother with daughter resting on sofa at home

男性とはいえ、できることは積極的に行うことです。自分のためにもなります

6.まとめ

  • 出張の際には、スーツのシワを取るためにスチームアイロンを持っていきます。
  • 特に衣類スチーマは、ハンガーにかけたまま使用することが出来ます。
  • これからの時代、男性も積極的な家事への取り組みが認知症を予防します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

認知症予防について専門医・長谷川嘉哉のレポートを無料PDFにて提供しています。

認知症専門医として毎月1,000人の患者さんを外来診療する長谷川嘉哉。長年の経験と知識、最新の研究結果を元にした「認知症予防」のレポートPDFを無料で差し上げています。

・言葉が出てこない…への対策術
・ワーキングメモリ改善で仕事の能率アップがはかられる方法
・物忘れがひどい方のための5つの習慣
・認知症予防の食事とは。○○よりも○が大事な理由
・認知症予防は運動で! その方法とは etc.,

100ページ以上に及ぶ質の高い情報集です。

以下のページで詳細をお伝えしていますので、興味のある方は参考になさってください。


詳細を詳しく見てみる

 
error: Content is protected !!